【7月13日】入荷情報

こんにちは。

 

 

 

梅雨はもう明けたんじゃないか、というくらい、連日暑い日が続いてますね。

 

 

 

 

今週には関東も梅雨明けじゃないかと言われております。

 

 

 

今年は水不足が問題になるくらい本当に雨が少なく、期間的には例年に比べ短い気がしますが

結果、‘明ける’時期は例年と同じくらい。

 

 

 

 

 

7月も中旬。

 

ファッション業界的には、春夏シーズンと秋冬シーズンのちょうど境目(中にはもう秋冬が立ち上がってるブランドもありますが)、

セール真っ只中でございます。

 

 

そんな中、こちらから夏のスポットアイテムとも呼べる話題のアイテムが届いております。

 

 

 

 

 

vo-bannar1

VOO

「-(マイナス)」。つまり<引き算と構築>というものをブランドコンセプトの軸とし、2008年より岡山にて立ち上げられたブランド『VOO(ヴォー)』。デザイナーは、90年代後半~00年代前半に巻き起こった、ストリートブランドの全盛期の中心にいたブランド『balanceweardesign(バランスウェアデザイン)』の創設者でもある。
様々なプロダクトの残反(余った生地)を駆使し、ブランドならではの解釈とフィルッターを通して生まれる洋服は、その可愛らしいデザインと絶妙なサイジングによって女性にも受け入れられ、近年ではレディースサイズも積極的に展開している。

 

 

 

 

Spock Shoes by HARUTA

812

813

VOOの盟友『Anachronorm(アナクロノーム)』と共に、業界の老舗であり、ほとんどの人がその靴に足を通したことがあると思われる身近なシューズブランド『HARUTA』に別注を依頼し制作されたトリプルネームによる一足。シンプルながらも‘ひねり’の効いたVOOらしい遊び心を搭載し、Anachronormのこだわりのクオリティのもと作られたこちらは、従来のスリッポンシューズの概念を覆すようなデザインに。アッパーには上質なスエードレザーを贅沢に使用。インソールには、滑りを良くする機能も持つ表革を採用し、カジュアルな表情とは裏腹に、HARUTAのものづくりへのアプローチが垣間見える仕上がりになっています。人間の足を科学し追求し、人間の足に優しい商品開発を続けてきたHARUTAだからこそ、長時間履いてもストレスレスで疲労を感じさせないクオリティーを見事に現実化しています。ベージュとブラックの2色展開となっています。

 

 

 

 

 

続いては、季節を度外視したものも含め、ヴィンテージアイテムがいくつか届いております。

 

 

 

 

 

Vintage Clothing

Vintage Clothingとはいわゆる古着のことであり、ここでは、Blue Ranchが独自の観点と好み、そして単純に「誰かに着て欲しい」という思いで買い付けてきた古着をセレクトしている。
「ヴィンテージ」や「プレミア」、「デッドストック」などの言葉には正直あまり興味はなく、「古着=1点もの」という古着そのものの魅力、そしてその古着を現代の洋服とどう組み合わせるかという、考えて表現する楽しみを感じてもらいたいというメッセージのもと提案する。

 

 

 

 

P/O V-neck Shirts

810

シャツ生地を搭載したVネックTシャツというべきか、Vネックを搭載したプルオーバー半袖シャツともいうべきか、カテゴリーの垣根を越えた表情が魅力の逸品。しなやかなコットン生地を使用したボディーは着心地も抜群。ゆったりとしたワイドな身幅に加え、身頃と袖のつなぎ目を排したドルマンスリーブを搭載することで、シャツ生地なのにカッチリせず、程よくゆるい表情と雰囲気を楽しませてくれます。着丈は短めなので、インナーにタンクトップなどを合わせてレイヤードスタイルを楽しむのもおすすめ。シンプルながらも表情と着こなしに存在感と個性を感じることのできるアイテムです。

 

 

 

 

Band Collar Shirts by Ralph Lauren

817

襟の土台部分である「台襟」を残しカットされたバンドカラーを搭載したデニムシャツ。襟元が切りっぱなしになっていることから、おそらく公式的デザインではないことが想像できますが、‘それ’を個性として楽しむことのできる逸品です。何年も着込まれたことで生まれたデニムのしなやかさに加え、鮮やかに色落ちしたインディゴの色合いが◎。その色合いに映えるように胸元に配色デザインされたおなじみのワンポイント刺繍がオシャレ心をくすぐります。ゆったりとしたサイジングによってオーバーサイズで着こなすことができ、夏の肌寒い夜の羽織ものとして、秋冬にはバンドカラーを生かしたパーカーとのスタイリングもおすすめの、オールシーズン重宝するアイテムです。

 

 

 

 

といった内容です。

 

 

 

 

 

冒頭で触れたように、業界の流れに漏れることなく Blue Ranch でもセール真っ只中です。

 

▼セール会場はこちらから

http://blueranch.jp/?mode=grp&gid=1214374&sort=n

 

 

 

 

暑すぎて、毎日Tシャツ+ハーパン+ビーサンでもいいやと思いがちですが

夏ならではのオシャレ心を忘れたくないものです。

 

 

 

 

では。

 

 

 

 

2016.07.13