【7月27日】入荷情報

こんにちは。

 

 

 

フジロックも終わり、7月も早いもので下旬。

 

 

 

 

学生たちは夏休みに突入し、それに合わせるように話題のポケモンGO!が配信されて

我が家の近くにも、ケータイ片手にふらふら歩いている人が明らかに増えております。

 

 

 

あいにくポケモン世代ではないので全く興味が湧きません。

というか、ポケモンに限らず基本的にゲームをしません。

 

 

 

 

意外だったのは、このタイミングでまだ梅雨明けしていないこと、、、

 

 

 

「梅雨!」というほど雨も降らず、ただ曇り空だったり小雨がぱらつく程度ですが

やはり梅雨明けのニュースが流れないと気分もパッとしません。

 

 

 

とはいえ、フジロックは珍しくほとんど雨が降らなかったようで。

 

 

 

ラジオを聴いていると、色々なアーティストのフジロック音源が流れてきますが

BECK と レッチリだけは規制がかかっているようで流れてきません。

 

 

 

やっぱり行きたかったなぁ。

 

 

 

 

8月中旬に開催されるサマソニのヘッドライナー、レディオヘッドは

なんと2時間のステージを行う予定だとか。

 

 

 

 

こちらも人がわんさか集まりそうですが、家からも近いし時間があればぜひ行きたいところ。

 

 

 

 

✳︎

 

 

 

さてさて、先日もブログで触れたように、

夏本番はこれからですが、ファッション業界は早くも秋モードに突入しております。

 

 

 

早いところではすでに秋冬コレクションが立ち上がったり

この時期に来年の春夏コレクションの展示会をやっていたりと、気をぬくと訳が分からなくなりそうな業界ならではの季節感。

 

 

 

そんなわけで、Blue Ranch でも先日より、早くも秋を見据えたヴィンテージ古着をアップ中。

本日も、秋にぴったりのアイテムをアップしています。

 

 

 

Vintage Clothing

Vintage Clothingとはいわゆる古着のことであり、ここでは、Blue Ranchが独自の観点と好み、そして単純に「誰かに着て欲しい」という思いで買い付けてきた古着をセレクトしている。
「ヴィンテージ」や「プレミア」、「デッドストック」などの言葉には正直あまり興味はなく、「古着=1点もの」という古着そのものの魅力、そしてその古着を現代の洋服とどう組み合わせるかという、考えて表現する楽しみを感じてもらいたいというメッセージのもと提案する。

 

 

 

Flannel P/O Long Shirts

945

何年も着込んで生まれた、クタッとしたコットンフランネル生地の風合いと、褪せてくすんだ味わい深い色味のブラックウォッチカラーが魅力のロングシャツ。深くえぐられたVネックタイプのノーカラーデザインによって、ワンピースのような表情ながら男性でもカジュアルに着こなせる逸品。秋には一枚でコーディネートの主役に、冬にはアウターとのレイヤードスタイルを楽しめるという何かと重宝するアイテム。ハーフボタン仕様のプルオーバーのタイプで袖にはカフスが搭載されていないので、カットソー感覚で気軽に着用できるのも嬉しいポイント。

 

 

 

XXXL Sweat

947

ネーミングの通り、ビッグシルエットが特徴のクルーネックスウェット。サイズ表記はXLながら、実寸は3XLくらいに設定されたオーバーサイズのシルエットは、女性が着ればワンピースに、男性が着れば一枚で十分な存在感を表現してくれる表情を楽しめます。全体的にオーバーサイズなので袖丈が少し長めですが、袖をたるませる昨今のスタイルにもぴったり。個人的には余分な丈はセルフでカットし切りっぱなしに仕上げ、全体のアンバランスを楽しむのもおすすめ。合わせるパンツや着こなしによってモードにもストリートにも適応できるシンプルなオールブラックカラーも◎。

 

 

 

 

といった内容です。

 

 

 

 

来週からはいよいよ夏本番の8月突入。

 

 

 

やれ花火大会だ、やれフェスだ、やれ海だ、やれ山だ、やれポケモンだ、などと

 

夏は何かとやりたいことが増える季節。

 

 

 

 

 

そのくせ、実際に夏を堪能できる時間は意外と短かったりしますので

計画的に夏を楽しんでくださいませ。

 

 

 

 

では。

 

 

 

 

 

2016.07.27